ICT活用情報

menu次ページTOPページ前ページ

桜台中学校
2021/09/02

「住み続けられるまちづくりを」

七次台中学校
2021/09/02

「七中の生徒会活動とSDGsのつながり」

南山中学校
2021/09/02

「原動力が湧き出る白井
 〜誰もが住みやすい白井〜」

大山口中学校
2021/09/02

「白井市を魅力ある街にするためには」

白井中学校
2021/09/02

「サスティナブルな街しろい市へ」

桜台小学校
2021/09/02

「食品ロスの削減と白井の梨のブランド化」

池の上小学校
2021/09/02

「いつまでも白井市に住める町づくりを
 〜未来のために〜」

七次台小学校
2021/09/02

「みんなで達成!SDGs
 〜七小学区を見直そう!〜」

南山小学校
2021/09/02

「SDGs 〜未来のために〜」

清水口小学校
2021/09/02

「住みよい街 白井をめざせ」

大山口小学校
2021/09/02

「伝え合おう、わたしたちの思い
 −SDGsなふるさと 白井をー」

白井第三小学校
2021/09/02

「三小とSDGs17の目標」

白井第二小学校
2021/09/02

「私たちの町で見つけたSDGs」

白井第一小学校
2021/09/02

テーマは、「パートナーシップ」

白井市第1回スクールサミット
2021/09/02

8月26日(水)白井市文化会館なし坊ホールにて、白井市第1回スクールサミットが開催されました。各小中学校とも素晴らしいプレゼンでした。

ICTの活用で授業に広がりが
2021/07/09

火曜日、白井中学校の授業を参観しました。各教科でタブレットやスクリーンを活用し授業が展開されていました。
理科や英語科の授業では、特別教室で黒板やスクリーンを活用した授業が展開されていました。

真剣なまなざし
2021/07/07

南山中、3年生の技術の時間です。
情報モラルについて、タブレットで各課題の情報を集め自分の意見をまとめています。さすが3年生。教室の空気が違います。
他の学級では、スクリーンを活用してわかりやすい授業が展開されていました。

効果的なICTの活用
2021/06/29

本日、七次台中学校の授業を参観しました。
3校時2年生理科の授業では、「水を電気分解すると何ができるだろうか」個々で考察をまとめました。前時の実験を撮影したものを見て振り返り、考察に生かしていました。
4校時は3年生社会科の授業です。
「高度経済成長の光と影とは」が学習課題です。
スクリーンを使ってテンポよく進み、国民の生活の様子を動画で見て、その後、どのように変わったのかをタブレットを使いまとめました。その後、QRコードを使い先生自作の確認テスト。
充実した内容の1時間でした。次時は、光と影についてまとめるようです。

着実にICTの活用を
2021/06/29

28日(月)桜台中で保健体育と数学の授業を参観しました。
2校時保健体育女子の授業では、「陸上競技(ハードル)」でした。ハードルを跳んでいるフォームをタブレットでし振り返ることにことにより、今後の自分りを高めることができそうです。
授業が整然としており生徒同士で掛け合う声がグラウンドに響きわたっていました。
3校時数学の授業は、「平方根 加法・減法」√の中が同じ数の加法・減法は、どのように計算するかの課題にタブレットを活用し、自分の考え、班で検証。そして、全体で検証しました。先生の流れの良い授業計画に沿って、生徒たちの学びが大変意欲的でした。

ICTを活用して深い学びへと〜第一小〜
2021/06/26

3年生体育「走幅跳び」
5年生国語「町じまんを推薦しよう」
4年生社会「地震から暮らしを守るために行う取り組みをまとめよう」
6年生総合「SDGsなふるさと白井を」
演技や発表をタブレットで見直したり、まとめたり活用されています。
とくに6年生で2グループの発表をみさせてもらいましたが、さすが6年生。大人顔負けの立派なプレゼンでした。
子どもたちの可能性は、無限大です。

リサーチルーム
2021/06/24

桜台小のリサーチルーム(パソコン室の新しい名称)で5年生が総合学習の授業で環境問題について中間発表会に向けて調べ学習を行いました。
地球温暖化、フードロス、森林破壊、絶滅機種等、グループで聞き手に分かりやすく伝わるよう話し合い進めていました。
発表が楽しみです。

ICTの活用〜白井第三小〜
2021/06/24

6年生国語「漢字の持つ複数の意味について考えよう」
2年生生活「タブレットを使って野菜の成長を記録
しよう」
3年生「算数ちょうど9000になるようなたし算のひっ算の仕方を考えよう」
先生方が工夫され授業を進めていました。子どもたちは、辞書を使ったりタブレットを使ったりして授業に集中していました。
教室の風景が変わっています。

未来の白井市
2021/06/23

21日月曜日、白井中学校で1、2年生を対象に脱炭素未来ワークショップが実施されました。
千葉大学、芝浦工業大学の先生方から講話をいただき、次にグループで話し合い将来の白井市について白井市長へ思いを伝えました。
将来、白井市で活躍する若い力、今から楽しみです。

タブレットを活用して
2021/06/11

10日午後は、大山口小学校の授業を見せていただきました。
国語や算数、道徳、社会と様々な場面でタブレットやスクリーンの映像とう、ICTを活用して授業を展開していました。子どもたちは、自分の意見をタブレットに打ち込み、友達の意見と比較しながら考えを深めていました。暑い中でしたが、集中して学習に取り組んでいました。

3年生社会科
2021/06/11

10日、大山口中学校で三年生の社会科の授業を見せていただきました。
パワーポイントで流れを作り、その後、小グループで話し合い。班でタブレットを担当する生徒が話し合いの内容をまとめ、その後全体で共有し、学習を深めていました。ICTを有効に活用して、内容の濃い授業でした。

チーム作成
2021/06/07

南山中では、4日金曜日、1,2年生がTeamsで新しいクラスでのチームを作成し、担任の先生と繋がりました。
夏季休業中や臨時休業などタブレットを使い、オンライン授業ができるようになります。

様々な場面での取り組み
2021/05/29

28日5校時、池の上小学校で授業を参観しました。
外は雨でしたが、教室の子どもたちは、元気いっぱい。笑顔が輝いていました。
どの教室もICTを活用し、わかりやすい授業を展開。書写では書画カメラでよりポイントを押さえられます。生活科の授業では、自分達の野菜の写真を見て、より興味関心が高まっていました。
昼休みは、挨拶集会をリモートで実施。
校長先生の色々な機能があり活用できて楽しいという言葉が印象的でした。

清水口小学校ICT
2021/05/25

3年生が総合でタブレットの使い方をICT支援員さんと一緒にコンベンションルームで学習していました。4年生は、国語の時間タブレットを使い漢字を調べて活用できるよう黙々と取り組んでいました。
どのクラスもスクリーンを使いわかりやすい授業を展開していました。

正しい方法で技を行い着地しよう〜跳び箱〜
2021/05/17

桜台中3年生、保健体育の授業でタブレットを使い授業を行っています。
跳び箱を跳んでいるところを撮影し、フォームをチェックしよりよい演技につなげています。
インタビューしてみると、タブレットで自分の動きを確認できるなどとても楽しいですと答えてくれました。

三字以上の熟語の構成
2021/05/13

白井第二小学校6年生の国語の授業で、タブレットを使いながら熟語の構成について学習しました。
班対抗で練習問題解きながら意欲的に取り組んでいました。タブレットを使える時間を楽しみにしている子どもたちの様子が印象的でした。

menu前ページTOPページ次ページ

- Topics Board -